アプリケーション

荷重制御

荷重制御はエアーポット製品が最も得意な分野です。
エアーポット製品の特長である超低摩擦駆動は、入力/出力間の損失が極めて小さく、その性能は他社製品の追従を許しません。
そのため他社製品では実現不可能な超低出力、超低速、超高速などを必要とするアプリケーションに最適です。


カタログダウンロード

メーカーサイト(English)

荷重制御

ソレノイド速度制御

破損や衝撃防止にはソレノイドの速度制御が必要です。
エアーポット エアーダンパーは衝突音や機器の損傷を防ぎ、最良の速度が得られるようソレノイドの速度を調整します。


カタログダウンロード

メーカーサイト(English)

ソレノイド速度制御

スプリング速度制御

継続的速度増加はスプリングの応力を変化させます。
エアーポット エアーダンパーで相反する力を加えることで速度を制限し、スプリングの応力を最良の値に調整します。


カタログダウンロード

メーカーサイト(English)

スプリング速度制御

落下速度制御

損傷や騒音、衝撃防止、時間遅延には落下速度制御が必要です。
エアーポット エアーダンパーは再調整可能な機械式精密速度制御を簡単に実現するシンプルな解決策です。


カタログダウンロード

メーカーサイト(English)

落下速度制御

時間遅延

電気制御機器において電源遮断時の非電気式バックアップ機構は必須です。
エアーポット製品は非電気式バックアップ機構として、信頼性の高い時間制御を提供します。


カタログダウンロード

メーカーサイト(English)

時間遅延

振動吸収

振動吸収はエアーポット エアーダンパーが最も得意な分野です。
ダンピング力の調整に加え、ダンピングの方向も3タイプ(両方向、プッシュのみ、プルのみ)から選択でき、多種多様な振動吸収を実現します。


カタログダウンロード

メーカーサイト(English)

振動吸収

共振吸収

ポペットバルブやチェックバルブは不要なノイズ、圧力や流量の変動による共振が正確な動作の妨げとなります。
エアーポット エアーダンパーの摩擦係数はゼロに近く微細な振動も吸収するため、不要な共振の除去が可能です。


カタログダウンロード

メーカーサイト(English)

共振吸収

過動制限

ランダムな振動や振幅は多くの計器に影響を与え、計測範囲を超えた誤動作の原因となります。
エアーポット エアーダンパーは優れた追従性で不要な振動や振幅を除去し、機器の損傷防止と安定した動作を実現します。


カタログダウンロード

メーカーサイト(English)

過動制限

衝撃吸収

機器のストロークエンドで減速制御が必要な場合、エアーポット エアーダンパーのスナバータイプが最適です。
スナバータイプはプッシュ方向にのみダンピングが作用し、プッシュロッドはワークに接続されていません。


カタログダウンロード

メーカーサイト(English)

衝撃吸収

Airpot社独自のテクノロジーであるピストンとシリンダーの超精密嵌合が生み出すスムーズモーションを、自由な発想でさまざまなアプリケーションにご利用いただいております。

ポンプ/パルスエアー

エアーポット ピストン/シリンダーセットをモーターやソレノイドに接続するとポンプとして利用できます。
その動作は超低摩擦なうえ潤滑が一切不要なため、使用環境に影響を与えません。
また非常に軽量コンパクトな設計が可能なため、ポータブル機器やウェアラブル機器に多数採用いただいております。


カタログダウンロード

メーカーサイト(English)

ポンプ

スターリングエンジン

軽量、超低摩擦、高気密性を実現したエアーポット製品はスターリングエンジンの駆動部に最適です。
学術用途をはじめ、さまざまな分野で多数採用いただいております。


カタログダウンロード

ピストン/シリンダーセット搭載車にてスターリングテクノラリー参戦中の福井隆史氏のウェブサイトはこちら

スターリングエンジン

圧力スイッチ

パンケーキ形ステンレス鋼ケース内に極薄のピストン/シリンダーセットを内蔵した圧力スイッチです。
他社製品では対応の難しい微細な圧力変化にも超高感度で高速応答し、航空機のフェイルセーフ機構など極めて高い信頼性と応答性を必要とする用途に採用いただいております。


カタログダウンロード

圧力スイッチ

特注仕様Airpel(エアーペル)エアーシリンダー

標準外ストローク、ロッド先端形状変更、ポート追加/サイズ変更など、標準品をベースにした特注仕様Airpel(エアーペル)エアーシリンダーも承ります。


カタログダウンロード

特注仕様エアーペル エアーシリンダー

非磁性仕様Airpel(エアーペル)エアーシリンダー

Airpel(エアーペル)エアーシリンダー製品の特長はそのままに、磁界環境下での使用を目的に開発されたエアーシリンダーです。
一般的には非磁性材料とされる300番台ステンレス鋼ですら使用が制限される医療装置などに採用いただいております。


カタログダウンロード

非磁性仕様エアーペル エアーシリンダー

耐衝撃仕様Airpel(エアーペル)エアーシリンダー

標準仕様のAirpel(エアーペル)エアーシリンダーも一般的な使用環境下においては十分な強度を有しますが、さらに過酷な環境下での使用を目的に開発されたエアーシリンダーです。
強い衝撃や振動の加わる自動車の検査機器などに採用いただいております。


カタログダウンロード

耐衝撃仕様エアーペル エアーシリンダー